スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大納言ラウンド 


DSC02561.jpg

久し振りトヨ型を引っ張り出してきて、大納言ラウンドを焼いてみました

ただ、生地量どの位だったっけ?とパンノートを見開いても書いてない(^^;

自分のブログを読み漁りながら、どうやらママパンを参考にして以前作ったらしい事がわかった

粉量300g、大納言125g

成形してトヨ型に詰めてみると既に6割を超えている生地量

不安

焼き加減はいい感じ

DSC02563.jpg

切って食べてみる

予感的中、ベーグル並みの生地の詰まりかた

何事も経験、経験

次回は失敗しないようにと自分に言い聞かせる

スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/07/31 13:16 ] 菓子パン | TB(0) | CM(5)

白玉あずき(サレ) 


DSC02550.jpg

地震、雷、大雨と天災が続き被害を被った方々には心よりお見舞い申し上げます

さて、自分は暑い日が続いて軟弱な日々が続きます

そんな時、白玉あずきがふと頭に思い立ったので作ってみました

缶詰のあずきは妙に変な甘さがあって嫌いなので、あずきはいつも手作りです

でね、聞いて下さいよ

タイトルにもある通り(サレ)ですよ~

どうも最後に味見した時に甘さがちょっと足らないなと思い、最後にひとかけした物が砂糖ではなく塩だったらしくサレ味に。。。orz

あずきサレ程度なら今の流行でいいのですが、どうもしょっぱい

折角、白玉だんごまで作ったのにショック大きかったな~

なので、写真だけは味が伝わらないので撮っておきました(泣)


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/07/30 14:58 ] ブログ | TB(0) | CM(2)

中種から色々なパン作り 




先日紹介した妹のBabyちゃんをまた見に週末実家へ行く予定があったので、お土産用のパン作り


中種量と発酵時間を調整して効率的なパン作りは出来ないかと考えての工程

自分はホームベーカリー(MK製)でいつもミキシングをするので、一度に仕込める生地量にも限界があり同じ生地から種類はつくれますが、副材料がかわる生地はやはりその度にミキシングしなくてはいけません

なので、プレーンな中種を前日に作っておいて、当日は中種と合わせて副材料を変えながら生地を作っていきます

作るパンは食パン、レーズン胡桃ブレッドとロールパン

まず、70%中種で日持ちも良い様に卵黄も副材料に加えて食パンの生地作り

冷蔵庫から出して間もない冷えている中種を使って、わざと低めの捏上温度で一次発酵時間が長くなるように捏ね上げます

次に、100%中種でレーズン胡桃ブレッド

富澤商店で自分では奮発して買った信州クルミと自家製ラムレーズンを練り込みます

練り込むと言ってもミキシング後に広げた生地に具を乗せてカードで切りながら重ね合わせて極力グルテンが痛まないように練り込みます

食パンをミキシングしている間に残りの中種を室温に置いて使ったので、こちらの捏上温度はたぶん28℃~29℃位にはなっていたでしょう

これで食パンとレーズン胡桃ブレッドの一次発酵が終わるタイミングはだいたい一緒になるんではないかなと

後の工程はほとんど一緒にこなして焼成も同時に入る予定です



フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/07/22 15:37 ] 中種法 | TB(0) | CM(2)

テーブルロール 

DSC02495.jpg


いつもと対して変わらないパン作りですが

今回は中種ではなく、全てミキシング後に低温長時間発酵を取ってみました

レシピは「ZOPFのおうちパン テーブルロール」から

若干、イースト量を減らしています


久し振りでしょうか?

これがなかなか扱いづらかった、なぜにと言うと「結露」と「生地の伸び」

生地を冷蔵庫から取り出し(この時少し過発酵気味)、10分ほど置いてから分割

直ぐには丸めずまた10分ほど分割したままの姿で置いておいてから丸めたのですが

その間、生地が冷たいものだから結露してしっとり(ぺっとり?)気味に

そして予想以上に良く伸びる

こんなに良く伸びるんだっけ~って感じでした


いつもより多く廻して折り畳んで生地を強くし、いつもより多く手粉を使った感じでの丸めでした

みなさんどうなんだろう~、悪戦苦闘したりします?


生地の伸びはまあ置いておいて、結露は何とかしないとだな~

次回はもうちょっと室温において、生地温度を上げてから作業したいと思います



フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/07/14 11:06 ] 惣菜パン | TB(0) | CM(0)

Baby!Baby!Baby! 





どうですか?

と~っても、かわいいでしょう~♪

親馬鹿です

いやいや、私の赤ちゃんではありません(笑)

私の妹がこのたび6月末に無事男児を出産しまして、そのBabyちゃんです

はい、そして私は「おじさん」になりました...orz

この時の写真は生後一週間です



フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/07/11 10:54 ] ブログ | TB(0) | CM(6)

リッチな食パン 


DSC02466.jpg



生クリーム食パンの食感を求めながら、生クリームを入れなくても似た様な食感を求めて作ったレシピ

100%中種法で作ります

■レシピ
強力粉・・・・100%
水・・・・・・・62%
サフ金・・・・・・1%

砂糖・・・・・・・6%
塩・・・・・・・・2%
練乳・・・・・・・6%
卵黄・・・・・・10%
水・・・・・・・・4%
無塩バター・・・16%

ちょっと甘めでトーストが美味しいです

言葉を変えればメタボへGo!の食パンですが(笑)


卵黄を中種に加えてもいいような気がします

なぜなら、卵黄の溶け具合がちょっと悪かったのですよ~


写真はちょっと羽が生えてます

窯伸びが良いのでホイロは若めでお願いします(^^;



フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/07/04 18:06 ] 食パン | TB(0) | CM(4)

L'ZOPF デニッシュ講習風景 

なんてタイトルを付けながらも、あまり講習風景ではないような写真ばかり。。。です(^^;

最近発刊された「Barkery book vol.2」の方にL'ZOPF パン講習会が生地記事になっていますね

講習会の雰囲気はそちらを参考にして下さい。。。と他人任せ(笑)


パン講習なので発酵させたり生地を冷やしている間は店長の説明やデモがあったりしますが

そればかりでもなくて

DSC02452.jpg


と、こんな風に特別にクロワッサンオザマンドの作り方を教えてもらったりして

この講習以外のレシピ(焼き菓子系が多いです)がまた楽しみだったりします




フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/07/03 16:21 ] ブログ | TB(0) | CM(2)

クロワッサン~ホイロを考える~ 






そろそろ終わり?今回でしばらくはお預けのクロワッサン作り

そしてず~っと考えていたクロワッサンのホイロについて

クロワッサンのクラムの蜂の巣って焼成した時に折り込んだバターの水分が蒸発し

それがあの綺麗な蜂の巣クラムを作ってくれるとよく書かれています

だからバターが生地に馴染まないように折り込んであげる事が重要になりますね

これは理屈的によくわかる


バターの水分が蒸発して蜂の巣クラムを作ってくれるなら、イーストのガスって必要ないんじゃな~い

って思うじゃないですか?

ならホイロっていらないんじゃな~いって思う訳ですよ


但し、一次発酵は冷蔵庫で低温長時間発酵をしているので生地の熟成は充分出来ている事とします


で、試しに成形前まではずっと一緒で一組目は成形後そのままホイロを1時間ちょっと取りました

二組目は発酵しないように冷蔵庫に入れておいて、最初の組が焼き上がる頃のタイミングで

二組目が焼成に入れるようにホイロを取りますが30分と短い時間とします



フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/07/01 16:27 ] クロワッサン | TB(0) | CM(3)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。