スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バゲット・カンレミ~残念ですが~ 



前回、カンレミ粉でフランスパンを作った時には水全部を硬水(コントレックス)を使って作りました

その時に硬水を使うとなんで生地が締まるのかなどなどの疑問が沸いてきたので、今回は水全部を水道水に置き換えて作ってみようということになりました

レシピと工程は前回と一緒です

コメントも含めて読んで頂けると今回の流れがわかるかと思います


いつものように低温長時間発酵法なので翌日、冷蔵庫から生地を出した時にHBが置いてある棚の上からあるものが発見されました

これです↓


DSC01301.jpg






わかりますか?

そう、塩です

ゲランドの塩です

ガーン!前日の生地作り時にオートリーズ後に加えるのを忘れてしまったのです

確かオートリーズ中に夕飯の準備をしてたのは覚えてるのですが、塩の存在を忘れたようです

このカンレミ粉は値段が高いんだよな。。。

美味しくないフランスパンになりそうな予想はあったのですが、せっかくパンチもして冷蔵もしてここまできたのですから焼くまでやりましょう

それなら実験もかねて、普段やることのない冷蔵庫から出していきなり分割、成形もしてみました

ホイロはちゃんと取りました

こんな感じに焼きあがりました

DSC01296.jpg




断面は↓

DSC01299.jpg




さて、お味。。。。



これは許せない味、初めて塩なしパンを食べてみたのですが。。。

残念ですが自分的に許せない味だったので、初めて作ってすぐにさよならしたパンになってしまいました

今回は塩の大事さがわかったフランスパン作りです

テーマは次回に続くことになりました


期待して読まれてた方ごめんなさい



スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2007/07/03 10:53 ] バゲット | TB(0) | CM(6)

あぅぅ。

分かります(T―T)
塩なしパン、とんでもなく不味いですよね。
悲しい味がする。。。(笑)
私もあります~(あっちゃいけないですが・笑)塩なし、モルトなし、イーストなし。
必ずミキシング終わってから気づくんですよ(>▽<)
高級粉を使うとショックも大きいですよねぇ・・・。
[ 2007/07/03 17:00 ] [ 編集 ]

こんばんは。

塩は食べ物を美味しく頂く上で、とても重要なことが身にしみますよね。
塩分を制限されている人の大変さを痛感します。
なので、腎機能は大事にしないといけませんよね。

今回の場合。
フォローする手段として、その塩抜き生地を中種に使う手がありましたね。
仕事では、怪しいと感じた生地は口に含んでチェックします。
塩の有無だけは、それで確認できますからね。
もちろん生の生地ですから吐き出しますが。

イーストを入れ忘れた場合は、オートリーズをとったと考えて、ある程度生地が緩んだ段階でイーストを入れ捏ねなおせば、ある程度はフォローできます。
[ 2007/07/03 17:17 ] [ 編集 ]

みのんさん♪
>塩なしパン、とんでもなく不味いですよね。
不味いというかなんとも表現出来ない思いでした
塩が大切なのが良くわかったです

>高級粉を使うとショックも大きいですよねぇ・・・。
そうそう、それもあるし、目的のために気合いが入っていたのでこれまたショックが大きいですよ
指差し確認が必要かもね(笑)

「モルト」よ~し!
「イースト」よ~し!
「塩」よ~し!

[ 2007/07/03 20:12 ] [ 編集 ]

NOAHさん♪
>フォローする手段として、その塩抜き生地を中種に使
>う手がありましたね。
う~なるほど、その手がありましたね
その時はショックでそこまで頭が回らなかったです
そういう頭の切り替えが欲しいです~

>塩は食べ物を美味しく頂く上で、とても重要なことが
>身にしみますよね。
はい、パンって塩が大切なんですね
こんなに味が違ってくるものなのかとある意味よいお勉強になりました

今度何かで失敗したらリカバリー出来るかまず考えてみようっと♪

[ 2007/07/03 20:18 ] [ 編集 ]

私もよくやってます

塩抜き生地、私もよくやるんですよ~。おかげで塩抜き生地の特徴がよくわかるようになりました(汗
まとまりがわるい・生地がゆるい、張りがない、みたいな。NOAHさんがおっしゃるように、私もなんかヘンだと思ったら、必ずちょっと生地を食べてみるんです。

失敗したのを中種に使うという発想はありませんでした。メモだ~~( ..)φメモメモ

腎機能はほんとに大切にしてくださいね~。うちのダンナ、腎不全で透析受けてます。塩の制限ほか、たんぱく質・ミネラル・水分など、ありとあらゆる制限があるんですよ。
[ 2007/07/03 22:55 ] [ 編集 ]

こけっこさん♪
みなさん塩抜きあるんですね~
硬水使った時の生地の仕上がりが違うから、これは、これはと思ってたら落とし穴がありました(^^;

旦那さんは透析までとは大変ですね
お大事にして下さい
自分も身体に気を付けようと思います
[ 2007/07/04 13:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakerybakery.blog92.fc2.com/tb.php/128-79163bab






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。