スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こげぱん。 


DSC02218.jpg


なんだこれ?

実は、こげぱん。・・・「こげたあんぱん」ではありません(笑)


引いて写してみると。。。

DSC02217.jpg



先日行って来たZopfフランスパン・パン講習会で作ったフランスパンを持ち帰りましたが

食べきれない分を冷凍しておくにも冷凍庫が一杯なのでラスクにしました


「オーストラリア・マカダミア協会」のサイトにラスクのレシピがあったのでまねっ子

マカダミアナッツは入っていません

バターをレンジで溶かして、そこに黒砂糖を混ぜ混ぜして、カットしたフランスパンに垂らしてへらで良く混ぜてから焼いてみました


でね、「奥さん!ちょっと聞いてくださいよ~」、これがまた美味しいのです♪♪♪

どことなく「かりんとう」を感じさせますよ

白砂糖を黒砂糖にかえるだけでもまた新しい一品ですね

フランスパンを食べ切れなかった時には是非♪

スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2007/12/21 10:01 ] バゲット | TB(0) | CM(4)

あ~、エスプリ・ド・ビゴの黒糖ラスクを思い出しました。
外国にいると、日本のおいしいパンが恋しいです・・・。
これは厚めに砂糖を塗っているんですか?
焼けたところがちょっとブクブクってなってて美味しそうです。
[ 2007/12/22 08:14 ] [ 編集 ]

昨日私もまさにこういうお味のものを
食べたんです!!
友人が地元のおいしいパン屋さんで買ってきた
のですが、多分パン・ドゥ・ミの耳だと思います。
それは、黒糖で作ったシロップにつけて中まで
しみこませてからカリリっと焼いてありました。
洋風かりんとうみたいな。
癖になるお味、危険です。
[ 2007/12/22 11:05 ] [ 編集 ]

むーみんさん♪

>外国にいると、日本のおいしいパンが恋しいで
>す・・・。
むーみんさんのパンならイギリスでも充分太刀打ちできそうな感じが。。。(笑)
でも、きっとお気に入りのパン屋さんへ足を運びたいですよね

>これは厚めに砂糖を塗っているんですか?
あっ、これはですね
バターをレンジでしっかり溶かして、そこへ黒糖を加えてへらでしっかりペースト状にします
もし、冷えて固まってしまったらまたチンして柔らかくして下さい
ボールに2cm角に切ったフランスパンなどを入れて、上から全体にたらたら~と垂らしてからへらで全体に馴染むようによく混ぜます
多少むらがあっても大丈夫ですよ
そしたら130度オーブンで70分ほど焼き込んでラスクにしました
黒糖が手に入るようでしたら是非お試し下さい♪


[ 2007/12/22 22:08 ] [ 編集 ]

michoumamaさん♪

>昨日私もまさにこういうお味のものを
>食べたんです!!
おっ、なんともどんぴしゃなタイミングだったのですね

>洋風かりんとうみたいな。
そうそう、まさにそんな感じです

>癖になるお味、危険です。
わかります!
甘いもの系は食べてる人より作ってる人が一番砂糖やバターの量を知ってますからね(笑)
でもこれがまた食べちゃうんですよね~♪
[ 2007/12/22 22:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakerybakery.blog92.fc2.com/tb.php/207-f92c9de3






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。