スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サワードウ 

ブロ友のよりさんが立て続けに美味しそうなドイツパンを焼いてますよね~♪

自分の知識を深めるためにもちょっと記事を漁ってみました

まず、ちょっと古いですが

<サワードウ概論>
(抜粋)
サワードウとは「小麦、ライ麦、水の混合物を乳酸菌によって(または酵母とともに)発酵させたもの」。サワードウをよりよく活用するには、微生物の反応、特に乳酸菌の働きをよく理解する必要がある。


パン作りの最初の頃は発酵さえすればみたいな考えでいましたが、作り続けていくうちに「酵素」について学び、「乳酸発酵」について学び、パン作りの奥の深さをしみじみ感じます。

家庭でのパン作りでは「酵素」や「乳酸発酵」なんて言葉はまず出てこないと思いますが

ちょっと目線をそちらに向けるとまた違った意味でのパン作りも面白いんですよ


こちらにはドイツで修行、マイスター試験に合格した後、今はスイス在住(なのかな?)のパン職人の方のBlogHomepageがあります

女性の方ですよ!

とびっくりするより、自分が思うのは女性の方のほうが絶対、行動力がありますよね

(サワー種の起こし方やレシピも載ってます)


どんどん話は変わりますが、今日の日経にこんな記事がありました

<中国初の本格製パン 敷島・伊藤忠が現地大手と合弁>
(抜粋)
経済成長と食の欧米化を背景に年率30%で成長する中国のパン市場で、同国初の本格的な大手製パンとして17年までに年間売上高500億円の首位メーカーを目指す。


PASCO(パスコ)と言えばピンッとくる人がいる敷島製パンの記事ですが

それより、中国でのパンの需要(消費)って増えているんですね~

「欧米か!」


<ルヴァン種の作り方>
こちらにルヴァンリキッドの作り方が載ってます



スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/08/06 19:28 ] ブログ | TB(0) | CM(4)

わぁ(^^)紹介していただけて、ドキドキしています♪
嬉しい~!
<サワードウ概論>のリンクのところを読みましたが、正直難しいです、、。一回読んだだけでは頭にまったく入りませんでした。何回か読んでも理解できるかな?って思える部分もありましたが、もっと勉強していけば、きっとわかるようになるんですよね。
ガンバリます(^^)


[ 2008/08/07 23:22 ] [ 編集 ]

よりさん♪

製パンの話になると知らない用語(言葉)がたくさん出てきて頭の中が???だらけになりますよね(笑)
自分も未だにはて何だっけ?の世界ですよ

けど、確かあんな理由でこうなるんだとかフィーリング的に感じておくだけでも結構違うと思います
誰かに製パン理論を講義するわけではないから暗記する必要はない訳で、失敗原因やイメージするパンへの近道にはなるかな~と思います
[ 2008/08/08 17:53 ] [ 編集 ]

いいな~いいな~

よりさんのライ麦パン特集、ほんと面白いです
でもさ、柏木さんもよりさんも頭いいからいいなぁ~
(とすねてみる・・・><)
ツオップの本じゃわかんないっす!
店長、おすすめの製パン理論の本も読むと眠くなります^^;
はぁ・・・あたまよくなりたい
[ 2008/08/08 22:06 ] [ 編集 ]

みいさん♪

>ツオップの本じゃわかんないっす!
駄目~(笑)、最初の2,3頁だけをしっかり読むだけでいいんですよ
けど、ライ麦について書かれてる本って少ないですね
ネットの方が豊富に転がってると思います

>店長、おすすめの製パン理論の本も読むと眠くなります^^;
枕元に一冊置いておくと安心ですね
パンって元々理論が合って出来上がった物じゃなくて、あとから理論を当て嵌めたと考えたら気楽?
味噌でも醤油でもお酒でもたまたま○○したら出来上がった産物でしょうから
それを今は理論で裏付けてるだけです
昔の人が偉いのか、今の人が偉いのかわかりませんが(きっと昔の人でしょう)、別に理論がないとパン作りが出来ないって訳じゃないですからね
ただ、理論を知っておくと失敗した時の原因を突き止めやすいとは思いますし、新しいレシピを考える時にも役立つのも間違いはないかなっと
一番言えるのはパン作りを楽しむって事だよね♪
[ 2008/08/11 11:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakerybakery.blog92.fc2.com/tb.php/254-af457a06






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。