スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スイートロール生地 


ZOPFでスイートロール生地の講習を受けたので、それの復習を込めて

「クリーミング処理後にオールインストレート法」でツオップとシュガーボール

手っ取り早く説明するとバターも含めた副材料をすべてホイッパーでクリーム上にしてから、粉と水を合わせてミキシング(手捏ね)します

この方法はグルテンを作り過ぎず、歯切れの良いパンを作る事を目的とします

なので、ミキシングも必要以上にしない、捏ねない、このさじ加減が難しい

講習会では店長に生地の見極めをしてもらえるが、今日は自分で(多分この程度だろうと)

砂糖、卵、バターがたくさん入って、とてもリッチな生地=ハイカロリー

けど、危険をおかしてでも食べたくなるパン(笑)、特にシュガーボールが大好き♪

なので、シュガーボールをたくさん作りました(^^v

DSC02632.jpg


工程で特に難しいところはないけれど(あっ、ツオップの四つ編みは悩みましたが)、とにかく生地の見極め、とにかくこれだけです

グルテンをあまり作らないけど、ボリュームはしっかり出ます

DSC02633.jpg

リッチな副材料のなせる技でしょうかね

もうちょっとバターを加えるとブリオッシュと変わりない生地って感じかな

食べてフワフワ、うまうま

くれぐれも食べ過ぎにはご注意を (^^;
スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/08/29 10:28 ] 菓子パン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakerybakery.blog92.fc2.com/tb.php/261-b6b0b2ec






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。