スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ミネラルとは? 


とお題にある通り、ミネラルとはなんぞや?と言う事でちょっとWIKIしてみました

ちゃんと答えられる人います?

調べたと言う事は自分はよく知りませんでした、ただなんとな~く

「ミネラルウォーター」「ミネラルが豊富」...という言葉はよく耳にしますが、具体的にミネラルとは何?

WIKIで調べてみると


栄養学においてミネラル (mineral) とは、一般的な有機物に含まれる元素(炭素・水素・窒素・酸素)以外に、生体にとって欠かせない元素のことを指す。無機質ともいう。糖質、脂質、蛋白質、ビタミンと並び五大栄養素の一つとして数えられる。

動物の種類や性別、成長段階によって必要な種類や量は異なる。また、欠乏症だけでなく過剰症も起こしうるので、ただ「多めに摂ればよい」というものではない。

なお、日本においては厚生労働省によって 12 成分(亜鉛・カリウム・カルシウム・クロム・セレン・鉄・銅・ナトリウム・マグネシウム・マンガン・ヨウ素・リン)が示されており、食品の栄養表示基準となっている。



だそうです

で何?と聞かれても


知らない事は調べておこうと思って。。。(^^;


スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/09/04 13:24 ] ブログ | TB(0) | CM(2)

ミネラルってよく耳にする言葉だけど結構
漠然としたイメージしかないですよね。


灰分(ミネラル)の多い粉を使ってパンを焼くとクラムの色が黄色っぽくなりやすいとか、林檎を切ったまま置いておくと褐変するのもミネラルの作用だったりするから何気ない生活の中でも目にする機会は意外と多いんですよね。

亜鉛なんかは味覚に関係してるから年齢重ねてきたら
気をつけた方がいいけど気にしてる人はいるのかな?
[ 2008/09/07 05:10 ] [ 編集 ]

むぎさん♪

>灰分(ミネラル)の多い粉を使ってパンを焼くとクラ
>ムの色が黄色っぽくなりやすいとか、林檎を切ったま
>ま置いておくと褐変するのもミネラルの作用だったり
>するから何気ない生活の中でも目にする機会は意外と
>多いんですよね。
ミネラルってどこにも転がってるんですね
意識してないだけでどこにでもありそうですね
意識してみると面白いかも♪

>亜鉛なんかは味覚に関係してるから年齢重ねてきたら
>気をつけた方がいいけど気にしてる人はいるのかな?
これは全く知りませんでした
知らなかったことは気をつけてもいない(^^;
そろそろ私も気をつけた方がよい?(笑)
[ 2008/09/08 11:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakerybakery.blog92.fc2.com/tb.php/265-09cd934f






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。