スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パンケースの修理 

長年愛用してきたホームベーカリー(HBH917)

ミキシングとたまに発酵機能を使うだけでこれで焼いた事は一度もありません(笑)

約2年余り酷使しただけあって、パッキン部分が劣化し何か黒い物が染み出てくるようになったのでこの度修理しました

まだまだ使うぞ~!!

こちらのホームページからお問い合わせを開いて状況を書いて送るとすぐに返信が返ってきました

>>ホームベーカリー HBH917を愛用している者ですが
>>パッキン部分から黒いものが出てミキシングしているとパン生地に
>>滲んでくるようになってしまいました
>>使用期間は約2年ほどになります
>>交換部品を取り寄せる事が出来ると知りましたが大丈夫でしょうか?
>>以上よろしくお願いします

こんな風に問い合わせると親切に3通りの対応方法のご連絡が

>>1.ご自宅でパッキン部分を交換いただく方法
>> ・・・
>>2.修理品としてパンケースをお送りいただく方法
>> ・・・
>>3.新品のパンケースをご購入頂く方法
>> ・・・

私は一番安上がりな1.を選択して部品の注文

ゴムパッキン部品 1,050円
工具(スナップリングプライヤー) 525円
送料 140円
計 1,715円 (実際は1714円でした)
(代金は郵便局で後払いです)

すると2,3日で部品が手元に届くので早速交換作業

まず部品と交換説明書を開いて

DSC02677.jpg

ごむトンカチとサランラップの芯、スナップリングプライヤーを使って、軸を取り出します


するとこんな感じにパンケースから軸が取れました

DSC02678.jpg

小麦粉のかすや汚れた油などをふき取って、新品部品と交換して、再びはめ込みます

DSC02679.jpg

出来た~(はやっ)

一番大変だったのは小麦粉のかす取り、つまようじを使ってちょろちょろ掻き出してあげる必要があります

その他は説明書に書いてある通りにすれば大丈夫でしたよ

さあ、これからもう2年、このひとに頑張ってもらいます♪


PS:栗渋皮煮

また栗の季節がやってきました、と言う事で今年も栗渋皮煮を作りました

DSC02687.jpg

写真は3,4粒ですが、今年もたんと作りました

鬼皮付きで計2Kg、皮むき機などないので包丁で(何回もひやっとしましたが)

灰汁抜き作業を3回繰り返し、シロップに漬ける事2晩、そして瓶詰め作業

3連休はあっという間に過ぎました

早くこの栗を使ってパンを焼きたいです♪

スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2008/09/18 09:55 ] パン道具 | TB(0) | CM(4)

私も栗の渋皮煮作りたい!
きのう、栗買いに行ったのに売ってないの><
でも今年は作るぞ~~~!
[ 2008/09/18 21:26 ] [ 編集 ]

みいさん♪
>きのう、栗買いに行ったのに売ってないの
それはそれは残念でしたね
値段がちょっと高くても大粒揃いのものを買うといいですよ
時間は掛かりますが、手間かけた分美味しい物が出来上がりました♪
[ 2008/09/19 09:35 ] [ 編集 ]

はじめまして☆
履歴より伺いました。
パンケース、私もパッキンダメになったのがあるんですけど、
メーカーさんに「自分じゃ治すの難しいよ」と言われて、
どうするか迷っていて放置しているのがあるんです。
捨てるのも惜しいなと放置していたんですよね。。。
とても参考になりました(^▽^*)

工具もお取り寄せですか?


[ 2008/09/27 10:32 ] [ 編集 ]

ひまわりさん♪
はじめまして!
>メーカーさんに「自分じゃ治すの難しいよ」と言われて
女性でしょうからかね?
部品と一緒に工具も注文すれば送ってもらえますし
親切なマニュアルも一緒に付いて来ます
最初にワッシャーみたいなものを外して(この時注文した工具を使用)、あとはトンカチで軽く叩いて軸を抜き
パッキンを交換してまた軸を戻して、ワッシャーをはめこめば完了です
30分もあれば出来ると思いますよ
マニュアルと睨めっこしてれば僕は女性でも大丈夫だと思います
パンケースごと渡して直してもらうのはお金がかかりますからね
[ 2008/09/28 14:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakerybakery.blog92.fc2.com/tb.php/271-3bb6afe0






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。