スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国内小麦で作る山食 



下の写真は初めて作ったショコラブレッド

DSC00727.jpg


ブラックココアパウダーを生地に練りこみ、レーズン、胡桃、板チョコをMIXして作りました

強力粉で作ったのですが、中力粉で作ったほうが美味しそうなのでそちらが美味しく出来たらレシピをご紹介しますね


それと、国内産小麦で山食を作りました

工程は先日のイギリスパンと同じなのですが、山食の方がそれっぽいので山食です

イギリスパンと山食の定義の違いってあるんでしょうかね?

いつも悩みます(笑)




DSC00733.jpg


生地を絞めすぎないように俵型にしたので前回よりよさげな焼き上がりになりました

レシピ(一斤型)

■ポーリッシュ種
はるゆたか・・・117g
インスタントドライイースト・・・0.35g
水・・・117g

■本捏
春よ恋・・・94g
石臼はるゆたか全粒粉・・・23g
生イースト・・・3.5g
塩・・・5g
上白糖・・・9g
全卵・・・12g
無塩バター・・・14g
スキムミルク・・・12g
水・・・56g

すいません、後日ベーカリーパーセントも乗せておきますね

工程

ポーリッシュ種作り
前日に全部ヘラで混ぜて3倍ほど発酵したら冷蔵庫へ

本捏ね
MIX・・・10分↓バター10分
一次発酵・・・30分(P)30分
分割
ベンチタイム・・・40分
成形
ホイロ・・・36度 60分ほど
焼成・・・余熱230度、210度15分→190度25分

前回より少し焼きこむようにしたです

レジャンデール+イーグルよりこちらの方が好みでした

また焼いちゃおうっと♪






スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2007/04/08 03:17 ] 食パン | TB(0) | CM(12)

おはようございます!

早起きの林檎です!
ショコラブレッドって甘いんですか?
やっぱりくるみは良いすよねー。
もっと安いと嬉しいんですけどi-201
パンパンに膨らんで綺麗ですね。
山食も高さがあって、お山が綺麗です。
山食ってそういえば作らないな~。
HBでお任せが多いです。

昨日もパンアップしたので見て下さいね。
おいしかったですよ~i-176
[ 2007/04/08 06:31 ] [ 編集 ]

こんばんは。

私もバレンタインの時期にチョコ生地のパンを開発しましたよ~。
リュスティック・ショコラ・オランジュ。
ベルギー産のチョコチップとオレンジピールを混ぜ込んだリュスティック。

ココア 10%
鳥越のフランス印 90%
シママース 2.1%
サフ赤 0.3%
モルトエキス 0.3%
ルヴァン 10%
水 85%
チョコチップ 30%
オレンジピール 30%

ミキシング 低速4分
捏ね上げ温度23℃
30分→P(具を混ぜ込む)→60分→P(具も)→50分→P(具)→40分→分割(250g)
ホイロ30~50分(生地の緩み具合に応じて)
焼成は蒸気多めで240℃で25~28分くらいです。

鳥越のフランスを使うところがポイント。
ココアの味を邪魔しないので。
ココアはかなり吸水が高いので85%の吸水ながら意外に生地はまとまります。
更にココアはpHを下げる働きを阻害するので、相反するルヴァンを入れて相殺する狙いでルヴァンを加えています。

少ない酵母量を効率良く活性化させるために、こういうパンチをしています。
酸素を切らさないようにって感じのイメージでしょうか。

思ったより好評で未だに店に並んでます。
レシピを作る上で参考までに。
[ 2007/04/08 17:46 ] [ 編集 ]

林檎さん♪
早起きですね~
自分そんなに早く起きたら使い物になりませんよ(笑)
ショコラブレッドは甘くないですよ
ちょっとふわふわよりチョコの風味を味わうようなものを作りたくてね♪

[ 2007/04/08 20:17 ] [ 編集 ]

NOAHさん♪
ベルギー産のチョコですか?チョコだけで美味しそうです♪
そうですね~、フランス印だと他の味を殺さず生かせますからね
見るからに美味しそうなレシピ!
これはこれで作って食べてみたいです~
感謝、ありがとうございます♪参考にさせて頂きますね♪

[ 2007/04/08 20:21 ] [ 編集 ]

うわっ!

どちらもとても美味しそう♪
寝る前なのにお腹すいてきました~^^;
山食はサイドの焼き色がとてもキレイについていて羨ましいです。

ショコラの方はレーズン・胡桃・チョコの組み合わせがすごく斬新ですね!ありそうでないですもん^^
成形もかわいい~♪
ぜひ作ってみたいです。
レシピ心待ちにしてますっ(^m^)
[ 2007/04/09 00:21 ] [ 編集 ]

みのんさん♪
美味しそうですか?ありがとうございます
NOAHさんのリュスティックも美味しそうなレシピですよね
絶対、美味しいんでしょうけど(笑)
大人のショコラはやっぱりハード系が良いですね
出来たらお知らせします♪
[ 2007/04/09 10:19 ] [ 編集 ]

おはよーございます!

あれ・・?太郎さん今までレスは絶対夜だったのに 最近午前中に・・・? お休みなんでしょうか♪

ブラックココアパウダーって存在するんですか!
知らなかったです・・・絶対美味しいはず!
レシピ是非お待ちしてます!
山食も均一に小山がそろってて 綺麗ですねぇ・・♪
最近 太郎さん すっごいフンダンに色んな種類の粉を使われてて、
「どんだけ持ってんの?!!」なんて 思ったりしながらレシピを拝見してます 笑
[ 2007/04/09 11:01 ] [ 編集 ]

あ、それから・・

あのぅ・・・相変わらずフランスパンのコトなんですけどぉ 笑
発酵のコトもさることながら、クープが開かなくて開かなくて困ってます・・・ww

蒸気入れてもダメ、最初の焼成温度下げてみてもダメ、窯伸びはするのにクープだけ開かない、色んな情報を見てクープの切り込みが浅すぎるとも思えない///
考えられるのは ミキシングがいつもHBで5分程度なのと、ホイロが長すぎなのかな?ってコトなんですが、ホイロ短くすると今度は底割れでしょ~
もう 悩んじゃって悩んじゃって 息苦しいからここに書かせて頂きました 笑 ゴメンナサイ
[ 2007/04/09 11:06 ] [ 編集 ]

葵さん♪
チョコ色を濃くしたい時にブラックココアパウダー使うんだけど、殆ど香りも抜けているので使う時はココア7:ブラックココア3の割合くらいにしておくと良いかなと思います

クープの件は窯伸びしてるんですよね?
焼成は悪くはなさそうなので成形時にもうちょっと生地を張らせてあげると良いかなと僕は思います
言葉では難しいのですが、最後に閉じて、そのとじ目の上1cm辺りからまたそのとじ目にくっつけると言ったらよいのかな(張りを調整してあげるというような)
あとクープの入れ方は以前にNOAHさんがコメント入れて下さってるのでそちらを読んでみて、イメージ的にクープは直線的に入れるようにとです♪
[ 2007/04/09 13:10 ] [ 編集 ]

はじめまして

こんばんは!

 私もパンを作るのが好きでちょこちょこ、
お邪魔させて頂いてます。。。
 ブログをはじめましたので、時間がある時にでも
遊びに来て下さいね!
 
[ 2007/04/09 22:28 ] [ 編集 ]

conneiさん♪はじめました
遊びに来て頂いてありがとうございます!
また遊びに来て下さいね
パン作り楽しみましょう♪
[ 2007/04/10 10:52 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/04/10 14:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakerybakery.blog92.fc2.com/tb.php/73-418751aa






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。