スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チーズフランス 







いつもの低温長時間発酵法でチーズフランスを作ってみました

■レシピ
リスドォル・・・70%
レジャンデール・・・30%
水・・・68%(いつもより少なめ)
モルトパウダー・・・0.3%
サフ赤・・・0.2%
ゲランドの塩・・・2.1%(2.3%でも良い感じ)

これで前日にいつものように生地を作って冷蔵発酵後に分割、成形時にゴーダチーズのものとカマンベールのものを作って焼きました





DSC00990.jpg


ゴーダチーズはとじ目を閉じずにこの間みたいにまわりにオリーブオイルを塗って成形、カマンベールはブールにして焼く直前にハサミで十字に切り込みを

最後に溶けるチーズをかけて焼きました

焼成温度は240度10分220度10分です

オーブンから取り出すちょい手前で再び溶けるチーズを。。。

焼いてる途中は火山が噴火してるようにチーズがポコポコいってました(笑)

DSC00994.jpg


こちらはカマンベール版です

チーズとフランスパン生地は良く合うな~と美味しく食べられました♪



スポンサーサイト


フランスパン作りに必要な小麦粉からインスタントドライイースト、モルトパウダー、ゲランドの塩、クープナイフに至るまで購入可能な↓ お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
☆ブログランキングに参加中。クリックの応援お願いします☆
FC2ブログランキングへFC2ブログランキングへ

[ 2007/05/03 13:47 ] 直焼き | TB(0) | CM(4)

うわっおぉ~んまそお

こんにちは、柏木さんちでもおいしそうなパンが続々登場してますね!
蜂の巣バゲットもですが、おいしいチーズフランスを焼くのも私の目標の一つです。フランスパン生地に混ぜ物をすると、生地の状態が混ぜ物をしないときとは明らかに違ってしまうんですよ。きっちり休ませるのが大切なんだろうなあという手ごたえだけは得ていたんですが、その後実践せず。
こちらのレポート、すごく参考になります。いつもありがとうございます(^o^)丿
[ 2007/05/04 10:39 ] [ 編集 ]

こけっこさん♪こんにちは
GWは時間があるから今まで焼きたいな~と思っていたパン作りをするのに好都合です
遊びに行かんか~って感じですが、テレビの渋滞情報を見ると気が引けてしまって(^^;
ちょこちょこっとは出掛けてるんですけどね
レポートお役に立ててうれしいです
またまた頑張ってパン作りしちゃいますよ♪
[ 2007/05/04 14:47 ] [ 編集 ]

こちらのチーズフランスも美味しそう♪
成形も可愛いですね

>オーブンから取り出すちょい手前で再び溶けるチーズを。。。
これって、他のパンにも使えそうですね♪
チーズベーグルとか!!
次回、後載せやってみたいと思います^^v
[ 2007/05/04 19:45 ] [ 編集 ]

sachannさん♪
ピザトースト用のチーズ使えばすぐに溶けるから、ほんの1,2分前でも充分間に合いますからね
>チーズベーグルとか!!
これも美味しそうですね!
是非お試し下さい♪
[ 2007/05/04 20:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bakerybakery.blog92.fc2.com/tb.php/93-ce0fb968






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。